この記事は自称グルメな私が、20代のころに訪れた驚きのお寿司屋さんの話を記事にしたものです。

富士山の見える場所でグルメを
富士山の見える場所でグルメを

最近よく行くお寿司屋さん

私は何を隠そう結構なグルメだと自負しているのですが、普段の食事は自宅でとるか近所のごはん屋さんで済ませています。しかいし、月に2回だけお小遣いをためて有名店や知人に紹介されたお店で食事をするのが何よりの楽しみなのですが、今回はそんな私が最近よく行くお寿司屋さんの話を書きたいと思います。私は今京都在住で、もう京都に来てから10年になります。年齢が進むにつれさまざまなお寿司屋さんに行く機会がありますが、どこが一番おいしかったと聞かれれば、自宅の近所にある『栄寿司』というお店を必ずあげると思います。

私がそのお店を訪れたのは、今から8年ほど前のことです。まだ20代後半だった私は、妻と子供の3人そこを訪れました。時間もあまりなかったので、近所で食事をしようぐらいの軽い気持ちで入ったのですが、驚くことにメニューが木の葉に筆で書かれて出てきたのです。しかも、産地とネタを記載しているだけで金額等は一切記載されていません。正直たん¥べた気になりませんでしたが、確かに味はおいしかったです。

Copyright (C)2017富士山の見える場所でグルメを.All rights reserved.