最近はコンビニグルメの多様化が著しく思います。より快適にそして安全に美味しいものを食するためには。

富士山の見える場所でグルメを
富士山の見える場所でグルメを

グルメを彩るコンビニフード

何年か前に爆発的なブームになったコンビニスイーツ。シュークリームやエクレア、どら焼やモンブランなど、安価で美味しいものは枚挙にいとまがありません。かくいう私も大好きで、仕事帰りや深夜にふらりと訪れては購入してしまいます。また、それに加えてハマっているのがレジの横にある揚げ物コーナーです。唐揚げやアメリカンドック、たこ焼やコロッケなど、味は専門店にひけをとりません。主要大手コンビニでは、差別化を図るためにあの手この手で新戦略を考えているようです。今やコンビニグルメは日本の経済を動かす大きな産業へと変貌を遂げたのです。私の住んでいる徳島、そして四国全体を見渡しても、まだ進出する余地は十分と言えるようです。

また最近の傾向として一人用の鍋や惣菜がパックに分けられてあるのも購買意欲がそそられます。都会での一人暮らしは栄養が偏るものです。そんな人向けの心遣いが感じられます。カロリー表示がしっかりとなされているのも素晴らしいです。良いものを安心して食べる、そんな時代になって来たように思います。

Copyright (C)2017富士山の見える場所でグルメを.All rights reserved.